アサヒビール吹田工場の見学に行ってきたよ!

 スーパードライ どーん!
スーパードライ どーん!

見学コースの入り口あたりに、大きな大きなアサヒスーパードライの缶が3つ、どーん!ってありました。写真には2つしか写ってないけど、実際には3つあります。

アサヒビール吹田工場の工場見学はゲストハウスからスタート

アサヒビール吹田工場の工場見学に行ってきました。

先日、キリンビアパークの工場見学に息子と行った時は土曜日で、工場ラインはストップ。 

「動いてる工場が見たい」という息子のリクエストで、平日に予約を取ってアサヒビール吹田工場に行ってきました。

アサヒビール吹田工場は、JR吹田駅か阪急吹田駅から徒歩になります。どちらの駅からも10分くらいかなぁ。暑いとちょっとしんどいです。

工場見学は、ゲストハウスとなっていて、工場入り口で予約している名前を言って入ります。ゲストハウスはすっきりさわやかな雰囲気です。

見学中は撮影禁止なので写真はありません。

ビールの製造工程を工場を見ながらわかりやすく説明してもらえます

見学は、映像でアサヒビールについてちょっと見てからスタート。
次にビールの原料であるホップ、麦芽などを実際に見て触って香りを体験。麦芽は食べることもできます。

その後、仕込み、醗酵・熟成、ろ過、びん詰め・缶詰め、品質管理、リサイクル、世界のビール缶・ラベルと見学して行きます。

圧巻なのが「びん詰め・缶詰め」の工程。
ものすごいスピードでビールが瓶・缶に詰められ、封をされ、ラベルを貼られ・・・。とにかくすごいスピードです。

キリンビールの工場見学のときは工場はお休みで実際に動いてるラインが見れなかった、それが見れたーと息子は大喜び。やはり工場見学は工場稼働日の方がリアルでいいですね。

お楽しみの「できたてビール」の試飲はめっちゃおいしい!

そしてその後は、私のお楽しみ「できたてビールの試飲」です。
20分の試飲時間で、1人3杯まで試飲することができます。

テーブルに名前が書いたプレートが置いてあり、自分のグループの名前の場所に座ります。

アルコールが飲めない方や子供はソフトドリンクをいただきます。子供たちにはお菓子(おっとっと)ももらえました。 

1杯目はもちろん「スーパードライ」 

できたてスーパードライ

できたてスーパードライの味は最高です♪
おつまみのオコゲスタもおいしい。

2杯目はレーベンブロイ。8月1日~9月3日の間のプラスワンビールです。
ビールの故郷と言われているミュンヘンの麦芽100%ビールです。アサヒビール吹田工場でライセンス契約をして製造しているそうです。

2杯目はレーベンブロイ

最後にスーパードライをおかわり。
3杯目はスーパードライ

20分の試飲時間で3杯。しっかり楽しませていただきました。

おいしくて大満足なアサヒビール吹田工場の工場見学でした。
また行きたいなー。

アサヒビール吹田工場 工場見学の公式サイト→ http://www.asahibeer.co.jp/brewery/suita/




この記事へのリンクはご自由にしていただけます。下枠内のリンク設置用タグをご利用ください。
<a href="http://xn--u9j463gmxy003a.com/leisure/koujyou/%e3%82%a2%e3%82%b5%e3%83%92%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%90%b9%e7%94%b0%e5%b7%a5%e5%a0%b4.html" target="_blank">アサヒビール吹田工場の見学に行ってきたよ!</a>

コメントは、Facebookアカウントを通してのみとなっております。