元旦日の出ハイキングに参加しました♪

初日の出いつもはのんびりと過ごす元旦なのですが、今年は息子の「元旦日の出ハイキングに参加する!」という一言で、元旦早々阪急ハイキングに参加することに決定です。

結果からご報告~♪
中山寺から中山寺奥の院に向かう途中にある夫婦岩園地で撮影した今年(2015年)の初日の出です。

山の上に雲がすっぽりかかっていて、初日の出は見れないかも・・・と不安になった時もありましたが、無事、綺麗な日の出を見ることができました。

新年早々の失敗・・・

参加させていただいたのは、いつもちびと2人で参加させていただいている阪急ハイキングの元旦日の出ハイキング。集合場所は中山寺の信徒会館前に6:00~6:30です。

ちびはちゃんと起きることできるかな???
と心配していたのですが、午前3時30分に起こすと、すっと起きてくれました。

駅でぐるっと初詣パスを購入し、出発です。ぐるっと初詣パスは去年はじめて利用したのですが、すっごくお得感があって大満足。今年も迷わず購入しました。
ぐるっと初詣パスについては、この記事に書いています→阪急電車のぐるっと初詣パス

ぐるっと初詣パス

中山寺に到着♪
見事に真っ暗です。
暗さよりも寒さが・・・地元の駅より、体感温度が数度低かったような気がします。

中山寺

先に中山寺さんで初詣をし、集合場所に移動しましたが、ここで問題発生。

いつもはあちこちに貼ってある阪急ハイキングの矢印がどこにも見当たらないのです。
あれ???どうしてどこにもない???

11月に参加した「中山寺 奥の院・米谷高原コース」とほぼ同じコースのはず。あの時の集合場所は、中山寺から少し歩いた宝塚自然休養林だったから、そっちに行けばいいのかな?と思って少し進むと・・・びっくりするくらいの暗闇。

暗闇の中で小学年の息子を連れて間違うわけにはいかないなーと、タブレットで集合場所を確認してみます。

集合場所:中山寺信徒会館前

信徒会館のそばに警備員の方がいらっしゃったので、ここであっているか確認し、一安心。でも誰もこない・・・

とにかく朝からあせりまくりました。
原因は単純。私たちが中山寺に行くのがあまりにも早すぎたのです・・・汗
元旦早々すまん。と息子に謝るおばかなさくらです。

記念の干支根付をゲット♪

5時30分頃から、阪急ハイキングの受付が準備され、参加される方の列ができてきました。
ようやくハイキング参加モードに突入!

今回は、スタート時に記念の干支(未)根付をいただきました。ちゃんと「阪急電鉄」と書かれた小判みたいなのがついています。阪急電車の大ファンの息子は大喜び。

阪急電鉄 未の根付

出発後、日の出をみるポイントの夫婦園地までの間、真っ暗な山道を歩きます。真っ暗だけど、大勢の参加者と一緒なので安心して歩くことができます。ちびと一緒でも方向音痴でも大丈夫。こういうところが阪急電車のハイキングのいいところです。

本当に真っ暗闇で、ライトなしでは足元がまったく見えません。息子にはヘッドライト(これを愛用しています →GENTOS(ジェントス) リゲルヘッドライト )を装着。ヘッドライトだと両手がしっかり開くので動きやすいです。子供には絶対ヘッドライトがお勧めです。私はLEDのライトを持って歩きました。

無事夫婦園地に到着。日の出予定時間の1時間くらい早くに到着しちゃいました。ほんのり明らんできています。

日の出を待つも・・・少し不安な時間を震えながら過ごす

初日の出

じっと日の出を待ちますが・・・じっとしていると、寒さが身にしみてきます。もっと防寒対策をしてくるんだったぁーと反省しまくり。

もうすぐ日の出か???
という時間なのに雲が・・・涙

初日の出

不安になります。
予定時間を過ぎても雲・雲・雲。
雲ですっかり隠れちゃってます。

やったぁーーーー! とっても綺麗な初日の出です!

もう少し、もう少しと粘り、みんなで待つこと数分。
7時20分頃、雲の上に出てきましたーーーー。すっごく綺麗な初日の出です。

初日の出

待っていた参加者一同、喜びの声&カメラのシャッター音♪
みんなで万歳三唱!!!

無事に初日の出を拝めて、すがすがしい気持ちで再び出発です。
中山寺奥の院を経由して、清荒神さんの駐車場でゴール。

清荒神さんでもお参りをして、帰りに門戸厄神さんにもお参りをして、帰宅しました。

こんなにアクティブな元旦を過ごしたのは初めてです。ごろごろのんびり過ごす元旦もいいですが、1年のはじめの日に初日の出をめざして皆で歩くのもすごくいいですね!!!

大満足な2015年のスタートとなったのでした。





この記事へのリンクはご自由にしていただけます。下枠内のリンク設置用タグをご利用ください。
<a href="http://xn--u9j463gmxy003a.com/instagram/odekake-instagram/hinode-hiking-2-2.html" target="_blank">元旦日の出ハイキングに参加しました♪</a>

コメントは、Facebookアカウントを通してのみとなっております。